web yomitoma TOP 和食・そば・居酒屋 洋食・カフェ・レストラン
中華・焼肉・
鉄板焼き・ラーメン
パン・ケーキ・お菓子
  理容・美容・健康   その他     
 白老町栄町の住宅街、栄町町内会館の向かいに2002年にオープンしたテイクアウトのから揚げの専門店。店主の高澤昭夫さん(68)と奥さんの邦子さんが切り盛りしている。
 メニューは十勝の中札内産から仕入れた新鮮な若鶏の半身を5つに切り、シンプルな塩味で揚げた「若どりからあげ」(750円)と、「手羽先」(大5本・430円、小・6本・380円)の2種類のみ。生肉を使っているので、柔らかくジューシーな味わいだ。開店以来12年間価格を変えていないが、「来年になったら少し値上げさせていただきます」と申し訳なさそうに話している。
 新鮮な揚げ油でカラッと揚げたから揚げは地域住民だけでなく、口コミで苫小牧や登別方面からもドライブ途中のお客さんが訪れている。夏休み中の家族の帰省や、来客などに合わせて買い求める人も。揚げたてのアツアツを楽しみたい人は、白老の浜辺などに車を停めて、海の景色を眺めながら味わうのも良さそう。
 「おにぎり」(梅、鮭、カツオ各120円)はしばらく休んでいたが、「近々再開を考えています」と高澤さん。現在はテイクアウトの店だが「そのうちイートインスペースを設けられれば」と話している。


 
戻る